ベースボールベルトの効果と選ぶコツ!

野球で使う道具は、高価なものが多いです。高価なため、消耗したときにすぐに買い換えるのは、難しいものです。様々な道具を選ぶときには、使い心地がよいものを選ぶということが大切になってきます。ベースボールベルトも同じで、長期的に使うものとなるため、しっかりと品定めをしておいたほうが良いでしょう。ベースボールベルトを選ぶ際のポイントを押さえておきましょう。

ベルトの効果はとても重要

普段生活しているうえで、ベルトをそれほど使う事がない方もいると思いますが、野球では、必要不可欠です。本来は、ズボンが落ちないようにするためや、身だしなみの一環として使われています。

ベースボールベルトは、選手が試合でプレーしているときの妨げになることや、スライディングなどをした時に、簡単に壊れるようなベルトではいけません。安価なものだからといって、安易に選ぶとあとで後悔することもあります。

ベースボールのベルトの種類

ベースボール用のベルトには、様々な種類があります。野球選手にとって憧れは、やはり革製のベルトの効果、特徴は長期間使用ができるほか、使い続けていると体になじんでくる点など、使いやすさは一番です。

現在主に使われているものは、人口皮革を使用したものです。見た目は革製品と変わりませんが、革よりも安く購入することができます。また、化学繊維の入った布性のものや、ゴム製でできているものもあります。金額も、安価なものから、メーカーによっては高額なものもあります。

ベルトの選び方

ベルトを選ぶ際に、まず何に気を付けるかですが、使用頻度を頭に入れておきます。もし、使用頻度が高いのであれば、最初の付け心地に違和感があったとしても、耐久性の高い革製品を選ぶと良いです。

反対に、草野球など週末のみのプレーなら、最初から使い心地の良いゴム製品を選ぶと良いでしょう。所属するチームによってはベルトの指定がある場合と、ない場合があります。好きなメーカーや、好きな野球選手が使っているものから選んでみる方法もあります。様々な選び方から、自身に合ったベルトを選ぶようにしましょう。

まとめ

ベースボールベルトには様々な種類があり、特徴や効果によって価格もそれぞれです。長期的に使用するため、自身の体に合ったベルトを見つけてください。